2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« なかなかのツーショット | トップページ | インドのウイスキー »

2016年7月 5日 (火)

山崎LIMITED EDITION 2016

サントリーのチーフブレンダー福與さんに伺ったところLIMITED2014・2015・2016とブレンドのレシピは変えていないそうです。

ただ使用する原酒が毎年少しずつ熟成が進むのでその差が味の違いに出るとか・・・

P1000249


今年はボトルの背面に山崎蒸溜所の樽貯蔵庫がプリントされています。山崎によく行かれる方ならおなじみの風景がプレミアム感を演出しています。

P1000250

熟したイチゴやメロンの香とカカオの香ばしさ・・・

口に含むと熟した柿が現れそれにダークチョコレートのほろ苦さが乗っかってくる感じです。よく味わうと完熟前の桃が感じられ、このあたり今はなき山崎10年を彷彿とさせる部分があったりします。

アルコールの刺激はほとんどなく、アメリカンオークの若い原酒が使われているそうですがそれでも最低7,8年寝かした原酒が使われているように感じました。

アフターも心地よく、上等の砂糖を使った甘過ぎない羊羹を頂いたときのような心地よさが続きます。

これは開栓したての感想なので、もう少し空気に触れさすと印象が変わるかも知れません。

唯一の弱点は味に山崎12年や18年のような厚みが少し足らないような気がします。旨いですが幾重にも変化する香味には少し物足らなさを感じました。

でもエイジング表記なしのモルトにそこまで求めるのは贅沢でしょうか?でも山崎LIMITED・・・税抜きで1本1万円です。決して安いウイスキーではありませんが・・・・

« なかなかのツーショット | トップページ | インドのウイスキー »

サントリーウイスキー」カテゴリの記事

コメント

梅雨明したんですかね?猛暑襲来ですね。久々にオヤジさんのウイスキーコメント楽しく拝読しました。2016は、蒸留所でも発売4日以内で完売&発売の週末には、試飲も完売するという今までにない売れ行きでした。2015や2014は市場でも結構残っていたし、蒸留所の試飲も6月中は、ありましたよね。2016は、作った本数が少ないのかなと思ったりします。美味しく作られたウイスキーですが、おっしゃるように12年や18年に比べると、味に厚味が足らないのは、構成原酒の熟成の差ですかね。定価で山崎12より高いのが不思議なんですが、きっとすごい熟成した原酒が少量使われているんじゃないですが?それにしても原酒が枯渇していく中で、同じ(近い)味を作り出していく福與チーフは凄いなと思います。関係ない話ですが、やはり新しいセミナーは、始まりませんね。このままずっと行くんでしょうね。もはや、匠の技やTHE YAMAZAKIの復活は、夢まぼろしかも知れません。12年や18年をセミナーでは、出せないんでしょうね。

氏郷さん、いつもコメントありがとうございます。
ウイスキーの作り手や販売者から最近よく聞くことはシェリー樽の不足及び価格の高騰です。
もともとシェリー酒自体消費量の限られた酒である上に昨今のウイスキーブームでシェリー樽原酒が世界的に不足し、シェリー樽原酒をキーとするウイスキーはかなりのダメージを受けているようです。
回復するまではかなりの年月がかかるでしょうね。

暑い日が続きますが、お元気ですか?ハイボールも水割りも特に美味しい夏ですね。
長野東部側から山梨北部の、酒のスーパーは探したけど今年のリミテッドは、姿形も見えずにまたもやウワサ話しに終わりそうです。(汗💦)
2015までは、ある程度在庫売りがあったのに・・、ま、仕方ないですね。ネットで高いの買うつもりはありません。
私的には、いろいろなの飲んだし、Sローヤル辺りから下方のウィスキーだけにしていこうかな?と思ってます。また、トリスのハイボール缶もよく飲みますが、美味しいですね。取り止めなくてスミマセン。夜勤続きで、休憩に書いてしまいました。お身体気を付けてくださいね。

まだ熟してない桃ですかぁ( ̄▽ ̄)
それにアフターまで。。。
いやいやオヤジさんもお盛んで何よりです( ̄▽ ̄)
失礼しましたぁ〜(^^)

hiro っていうので書き込みしてるの、何者ですか? 嫌がらせならば告発しますが。

Hiroは高校時代の悪友です。
まあ、こんなやつなんであまり気にしていませんが。

こんばんは。学生時代の『悪友』さんでしたか・・(苦笑)。じゃ、貴重な人ですよ。たいへん失礼しました。スミマセンでした。
長い付き合いの人達って、やはり素敵ですよ‼
追記ながら、暑中お見舞い申し上げます。
こちらは盆休みなしで、働いております。京都にも出て行きたいのに、遠出の機会がホントになくなっています。

残暑お見舞い申し上げます。それにしても、今年の夏は暑いですね。先日も蒸留所に行って来ましたが、貯蔵庫の中までめちゃっめちゃ暑かったです。今まで行った中で、一番暑かったです。熱い蒸留室を抜けて涼しい貯蔵庫で涼もうと思っていたのが見事はずれました。セミナーで飲んだハイボールがいっそう美味く感じました。しかし、自分んで作るハイボールよりもTHE YAMAで飲んだハイボールのほうがはるかに美味だったのを思い出しました。ティスティングカウンターでも夏季限定でハイボールを販売してくれること願っております。オヤジ様もくれぐれもご自愛ください。

氏郷さん、暑中お見舞い申し上げます。
オヤジは11日より子供をつれてアメリカに行ってまいります。日本では手に入らないようなレアモルトがあればゲットするつもりです(買える値段でしたらね・・・)
お互い、体に気を付けて頑張りましょう。

アメリカ帰り?宜しいですね。
この山崎ですが、本当に諦めていたのですが、8月半ばに御中元のビールを買いに、いつもの酒のスーパータカギに行きましたら!何と❗4本も税抜き一万の正直販売で置いてありまして!慌ててアルバイト店員に、箱の中身はホントに有るのか?と聞いてしまいました。そして即買いして来ました。それで間もなく兄と飲んでしまいましたが、味わいはそうですネ、確かにオヤジ様の表現に丸きり同感でした!
やはり口当たり最高ですよね。

高橋。さんご無沙汰しています。
山崎リミテッドはつい先日、近所のイオンに鎮座していました。発売直後は品切れしていましたが、徐々に在庫が出てきているようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/63871120

この記事へのトラックバック一覧です: 山崎LIMITED EDITION 2016:

« なかなかのツーショット | トップページ | インドのウイスキー »