2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« お祭り | トップページ | ザ・プレミアム・モルツ・フェスト at 六本木ヒルズ »

2015年5月20日 (水)

サントリー武蔵野ビール工場 MASTER'S DREAM 講座




サントリー武蔵野ビール工場のMASTER'S DREAM 講座に参加して来ました。

人気講座らしく、募集と同時に満席になってしまいます。キャンセル待ちでGET!!

P1100603

P1100609

この講座のいいところは、映像ではなく実際の醸造技師長が説明してくれ、かつコースを一緒に歩いてくれるところです。

P1100604

P1100607

P1100606

武蔵野工場醸造技師長梅澤さん・・・ビール一筋22年の温厚なかたです。ウイスキーなんかやりたかったんちゃいまっか?・・・というオヤジの質問に「ウイスキーは結果が出るまで10年以上かかるので・・・」とはにかんで答える梅澤さんでありました。

マスターズ・ドリームのつくりのこだわりについても結構オープンに話してくれます。

P1100608_2

P1100611

プレモルはダブルデコクション(2回煮沸)ですが、マスターズ・ドリームはトリプルデコクションで且つ銅循環型ケトルを使用することにより、独特のコクを生み出しているとのこと。

これはビールの本場ドイツが銅製の釜を使っていることとウイスキーのポットステイルがヒントになったそうです。

P1100615

これが銅製循環型ケトルの1/500の模型です。このパイプをビールが通過することにより独特の風味を生み出しているとのこと。

P1100621

国産ポットステイルメーカーの三宅製作所製でした。

見学から戻り、いよいよ試飲・・・・

P1100624

P1100629

結構濃厚な味のビールです。食事にあわせる食中酒というよりは、味わって呑む食後酒・・・というイメージでした。

梅澤技師長も「このビールは味わって飲んでください」とのお勧めの言葉が。

最後にオヤジの毎度のヘンな質問を・・・

このビールはマーケティングサイドの要求から生まれたのか、現場サイドの情熱で生み出されたのか・・・梅澤さんのお答えは一言「現場サイドです」

最後に、ビアグラスを頂きご機嫌で武蔵野ビール工場を後にするオヤジでありました。

« お祭り | トップページ | ザ・プレミアム・モルツ・フェスト at 六本木ヒルズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

東山オヤジさんはビールでっか。(^^)

俺は沖縄でハブ酒飲んで、俺のハブがシャーシャーいうて舌をチロチロ出しとります。(*^o^*) 困ったもんです。

あんさん元気やな
あたしゃ大好きだったBBキングが亡くなって落ちこんどるよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/61615466

この記事へのトラックバック一覧です: サントリー武蔵野ビール工場 MASTER'S DREAM 講座:

« お祭り | トップページ | ザ・プレミアム・モルツ・フェスト at 六本木ヒルズ »