2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 初号ハイニッカ復刻版 | トップページ | 秩父蒸溜所オープン・デイ »

2015年3月10日 (火)

角瓶復刻版

ちょっとしたサプライズを見つけました。

P1100546

と言っても、今まで何度か角瓶の復刻版は発売されているので、新鮮味はありませんが・・・問題はオマケに付いている小雑誌「角瓶第一号物語」です。

第一章 鳥井新治郎・・・です。

P1100547

なんと”竹鶴政孝”の名が堂々と記載されています。

サントリーの社史において、山崎蒸溜所初代工場長竹鶴政孝の名前はある意味タブーでしたが・・・堂々と乗せるとは。

マッサンブームで周知の事実となり、隠してもしょうがない・・・とサントリーが開き直ったのでしょうか。

お味のほうは、現行の角瓶に比べてバーボン樽由来のバニリックさは抑えられており、皮肉なことにスモーキーさがやや感じられます。

復刻版を呑む場合は想像力が求められます。

当時、初めてウイスキーに接する人々はどんな感想を抱いたのでしょうか。

オールドパーなど当時輸入されていたスコッチに比べれば、日本人向けの呑みやすいブレンドに感じますが、ハイボールで旨いと感じる現行品に比べれば時代を感じますが・・・皆さんいかがですか?

« 初号ハイニッカ復刻版 | トップページ | 秩父蒸溜所オープン・デイ »

サントリーウイスキー」カテゴリの記事

コメント

ブラックニッカもハイニッカも、オヤジ様の刺激で買って飲んでます。角も出たんですね。明日は専門店に寄って帰ります♪
それと、「響」もいよいよ出たんですかね? NV (年齢不詳さん)で、出るとは思っていましたが4月の値上げ前に出るとは驚きました。それも定価4000円てのもスゴいですよね。何でも高くなります。
今後ともオヤジ様のエステリーで楽しい記事を拝見させて頂きます!ありがとうございます♪

才人さん、
サントリーも響ノンエージングには相当気合が入っているようで、世界中でプロモーションを展開するようです。まだ呑んでないので分かりませんが、外国の方に受け入れられる味になっているのか興味深深です。

初めまして。
竹鶴政孝の名前がサントリーの広報関係に載る件
ですが、2008年4月発行のサントリーの広報誌
「サントリークォータリー」第86号、特集記事が
「角瓶70年」の中に別冊として封入されている
廣澤 昌 氏「角瓶誕生物語」の6ページ目において
「スコットランドでウイスキー造りを学んだ竹鶴政孝
(後 ニッカウヰスキー創業者)を破格の待遇で迎え」
という記載はあります。
但し21頁の物語の中では、唯一これだけの記載で
後の工場長、大西為雄 氏の一作業員時代の話で
草むしりの時の工夫を描いた6行以上にも渡る
量に比べれば、余りに少ない事は確かです。
但し、今回は製品である復刻角瓶に付けた小冊子に
大きく竹鶴政孝と出ているわけですから、広報誌に
比べて、遥かに扱いは大きいですね。
なお近所のドン・キホーテでは、POPにデカデカと
「鳥居の大将の自信作!」と出てましたので、
マッサンの中における「鴨居の丸瓶」を意識しての
展開の様ですね。

これ おいしいんですよぉぉ、
是非とも 定番化してほしいです。
後戻りが出来ない魅惑のブレンデッド、
まいっちゃったなぁぁ。

早速のレスありがとうございます♪上の方同様、スミマセンが少し長くなります。
こちらの量販店に行きましたが、ハイニッカなどは沢山ありましたが、角の復刻版はありませんでした。店主が「響」なら到着しました・・ということで、買いました。JAPANESE HARMONY とあるんで、『何のコッチャ?』と思ってたんですが、なるほど世界を見据えているわけですね。了解しました!
今宵は、初めて買って来た「ジムビーム プレミアム」を飲んでます。私的なことですが、4月のサントリーの値上げ前で私も心理的に圧迫間が?あるのか?『山崎』も『白州』も3本ずつはあったり、12年までは買い置きしてあるのですが、なんだかもっと買い置きしたくなるのですが。
こっちの量販店も『山崎』『白州』なんかは品切れが続いているのですが、大手スーパー「セイユー」さんには結構補充されているんです。買い物に寄るとついつい見に行って、買いたくなります。ウィスキー党としての私達は、どれくらいの買い置きがあってイイのでしょうか?
可笑しな質問で本当に失礼でしょうが、私は30本くらいのウィスキーは、保管しています。最近、日本酒も3本くらいは置いております。オヤジ様は、どのように思いますか? それと、失礼でなければ、こちらのブログファンの方々は、買い置きの量はいったいいかほどなのでしょう?
可能なら、お教え願いたいです。長々とたいへん失礼しました。

岬の人さん、詳細なご教示ありがとうございます。
サントリー社史情報のソースは山崎の案内係の方からの情報です。(すでに寿退社されていますが)
本日、会社からの帰路のドン・キホーテに寄ってみましたが、こちらは角復刻版の取り扱いはありませんでしたが、ニッカ復刻版シリーズはいちばん目立つ場所で売られておりました。
ウイスキーは立ち飲みで。さん、
なんかメロメロですね。定番化はちょっと・・・・という感じなので買い占めるくらいしかありませんね。

オヤジ様
こんにちは。遅ればせながら皆さんのコメントに刺激を受け、角瓶復刻版入手しました。今晩早速いただきます。それはそうと、近くの酒チェーン店に行ったところスーパーニッカの復刻版すでに並んでましたよ。価格は、¥3500ちょっと(税込)でした。せっかくなので箱入りを買ってきました。箱は、数が少なく通常は、瓶のままだそうです。箱と言ってもNIKKAのホームページに書いてあることが印刷されているだけでしたが。また、スパーニッカのインプレッション楽しみにしております。
取り急ぎお知らせまで。

氏郷さん、
私も今日スーパーニッカ復刻版がフライング販売されているのを発見し早速2本仕入れました。
佐久間チーフのお話ではスモーキーに仕上がってますよ・・・とのことですので楽しみに封を開けようと思います。

nikko81です。

この角瓶美味くて、けっこう買い込みました。定番希望!

ニッカの復刻版なら、ブラックニッカが
一番の好みでした。

先日Whisky Shop W.に行った所、シングルモルトの入荷が激減しており、ショーケースまる一段が角瓶復刻版で埋まっていました。ちなみに有料試飲は100円でした。スタッフM氏に「復刻版好評ですよ」と言うと意外そうな顔をされました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/61257765

この記事へのトラックバック一覧です: 角瓶復刻版:

« 初号ハイニッカ復刻版 | トップページ | 秩父蒸溜所オープン・デイ »