2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ザ・プレミアム ビール ヒルズ | トップページ | ノンエイジ・ウイスキーについて考える »

2014年6月14日 (土)

Whisky Shop W. オリジナルウイスキー第6弾 白州シングルモルト

以前はW.で試飲してから購入していたのですが、関東に居を移してからそれもままならずW.の男性スタッフ(と言っても現在は男性しか居りませんが・・・)M氏とメールでやり取りし、お勧めをいただいてイーリカーで購入しました。

白州というとホッグスヘッドや一部シェリー樽がメインのような印象を受けますが、このシングルモルトはバーボンバレルがキーになっています。

P1090930

今までバーボンバレルといえばバニラやキャラメルの印象がありましたが、このモルトは異なった方向性があります。

P1090932

甘いバナナ・・・それも完熟前の少し緑が残っている甘さと青臭さが微妙に入り混じった・・・でもアルコール度数(48%)を感じさせないふっくらとした甘みと優しさ。

加水すると香がさらに開き、甘い香の底に白州らしい若葉とミントがごく控えめに顔を出します。

サプライズと絶妙なバランスを持った旨いシングルモルトです。

Whisky Shop W.オリジナルウイスキーシリーズは山崎ワインカスクやシングルグレーンなどさまざまなトライアルで楽しましてくれます。福與チーフの遊び心でしょうか(いい意味での)・・・

予想を裏切り続けるw.オリジナルシリーズ・・・今後のリリースが楽しみです。でもお松姉さんが山崎に戻ってしまい薀蓄を垂れながらティスティングする楽しみは無くなってしまいましたが・・・

« ザ・プレミアム ビール ヒルズ | トップページ | ノンエイジ・ウイスキーについて考える »

サントリーウイスキー」カテゴリの記事

コメント

更新ありがとうございます。

Whisky Shop W. オリジナルウイスキー白州、私も非常に興味を持っています。しかし関東在住のためお店に行けず...。飲んだことがないウイスキーを購入することに非常に抵抗があるため結局今まで買わずじまいです。
私は白州より山崎派なので山崎のオリジナルウイスキーがまた購入できるようになることを祈っています。

Whisky Shop W. オリジナルウイスキーは定期的にリリースされますので、また山崎カスクもリリースされるはずです。そのときに是非お試しください。
個人的にはWhisky Shop W. オリジナルウイスキーシリーズはハズレはありませんでしたよ。

はじめまして。
麦犬と申します。
ブログを楽しく読ませて頂いております。
No6、僕も購入しました。
完熟前の硬いバナナ的な感じですね。
以前出た白州バーボンバレルを期待したのですが、ちょっと路線が違っていました。
これはこれで、美味しかったです。
このシリーズは、遊びがあって中々おもしろいですね。

麦犬さま、コメントありがとうございます。
W.オリジナルシリーズ・・・よく考えてみると300ml入りで税別3,000円。フルボトルに換算すると7,000円で決して安くないことになります。(山崎12年の流通価格より高い)。
サントリーの良心を信ずるならば、それなりの原酒が使われている・・・と私は信じたい。
次あたり、山崎と白州のピュアモルトなんて面白いと思いますが、どうでしょうか?

話しに割って入ってまで、ホントに失礼申し上げます。
サントリー流ピュアモルト・・・期待してしまいました!
でも、サントリーって、世界の2番手になったんでしたっけ?備蓄の規模は、元々とんでもない量ですよね。
ピュアモルトって言うと、ニッカさんがニカニカしそうですが、秋からの『マッサン』への期待もあるし?
でも、サントリー流のピュアモルトって、飲んでみたいなー!

信州オ人さん、じつは最近まで有ったんですよサントリーのピュアモルト(正確にはヴァッティングモルト)が・・・
白州モルト主体で、山崎モルトを加えたウイスキー・・・その名は「北杜」。白州蒸溜所の所在地にちなんでつけられた名前です。
結構好きなウイスキーでしたが終売になってしまいました。
今でも探せば、どこかの酒屋さんで眠っているかも・・・

こんにちわ。
このシリーズ、グレーン以外呑んでいますが、やはり若い原酒がけっこうな比率でバッティングされている印象があり、割高感はあります。
面白みがあるので、僕はよしとしてます。

山崎と白州のピュアモルトですか。
面白そうですね。
でも、問題は特徴や個性等のコンセプトをどうもってくるかですね。けっこうな種類の原酒の作りわけをしているサントリーさんなら、何でもできてしまうと・・・。
それに北杜が竹鶴に負けた以上、ピュアモルトに参戦してくる可能性は低いのではと思います。
でも、Wオリジナル(限定された市場)で出してくる可能性ならあるかも?
福與さんなら、やってくるかもしれませんね。

オヤジさん、お世話様です!麦犬?さん、お初にこんばんは。横から入ってスミマセン!
そうでした、北杜ありましたね。私もNV のと、北杜12年を5本や6本飲んだのに、忘れていました。あれは価格は安くて美味しかったですね!
2004年に、蒸留所のある白州町が近隣の7カ村と合併して北杜市ができたんです。しばらくして小淵沢町も、入ったるですが、その合併を祝って限定販売されたのが、「北杜」でした。なんにしても、いわゆるコスパは、最高級だったと思います。
できれば、再びピュアモルト・・・出していただきたいですね。オヤジ様、イイお話しをありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/59811150

この記事へのトラックバック一覧です: Whisky Shop W. オリジナルウイスキー第6弾 白州シングルモルト:

« ザ・プレミアム ビール ヒルズ | トップページ | ノンエイジ・ウイスキーについて考える »