2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 白州シングルモルト&ショコラセミナー | トップページ | 山崎蒸溜所シングルモルト&ショコラセミナー »

2014年4月 2日 (水)

山崎12年、ただいま出荷制限中

山崎12年が、酒屋さん(量販店を含む)の店頭から姿を消しつつあります。

一部には「終売」との噂が流れたのですが、真相は構成原酒の不足による出荷制限がかかっている・・・そうです。

P1090803

考えてみれば、今の12年ものの原酒はウイスキー消費が最低のころ生産削減をして仕込まれた原酒がキーになっています。

皮肉にもウイスキーブームが到来し、海外でも山崎ブランドが求められた結果、原酒の貯蔵量が需要に追いつかなくなったようです。

いかに未来の予測が難しいか・・・モルトウイスキーのように長期熟成が必要なお酒は生産の予測に職人的な勘が求められると思います。一歩違えばギャンブル的要素が増えてしまいます。

次元は違いますが、ハイボールブーム頂点のころ一時的に角瓶が店頭から姿を消したことがありましたっけ・・・

このまま原酒が枯渇すれば、終売もしくは長期の出荷停止もあり得るかも・・・知れません。

山崎12年はサントリー・・・というよりは日本を代表するシングルモルトです。存続を心から祈るオヤジでありました。

« 白州シングルモルト&ショコラセミナー | トップページ | 山崎蒸溜所シングルモルト&ショコラセミナー »

サントリーウイスキー」カテゴリの記事

コメント

…だそうですね。とりあえず3本購入。
それにしても山崎12年も以前のとは味が細くなっているような気がしませんか?
2014リミテッドが導入されるようですが、しばらく2015、2016リミテッドと続くんですかね。
とは言え、リミテッド8000円以上とは相変わらず強気な値付けですなぁ。

SOUさん、
私もとりあえず山崎12年2本確保しました。
まだ開栓してないので以前との差はわかりません。
ちなみにリミテッドエディション予約しました。
予約だけで完売のようです。
確かに強気の価格設定ですね。でもサントリーなら毎度のことかな・・・と思います。ミズナラも27000円しますしね。

 オヤジ様、いつもありがとうございます!
リミテッドの話しも初耳なんですが・・、ミズナラなどは、私のような平民には(半笑)高値の花で普段飲める機会はありません。味はいかがですか?例えば、一万クラスのものと比べたとして、格段に違いはあるものでしょうか?差し障りがなければ?お教えください。失礼しました。

信州オ人さま、レス遅くなり申し訳ありません。
山崎リミテッドは5月に限定発売されるモルトですがサントリーのHPではオフィシャルな発表がされておらず、一部のマニアックな酒店で予約が開始されましたが、予約だけで完売したようです。
ミズナラは私にとっても高嶺の花です。(私も安サラリーマン!!です)
ミズナラは旨いというより、発売本数の少なさによる希少性に価値があるようです。(実際ネットオークションでは倍くらいの値段で出品されています・・・で、転売目的で買いに来る人も少なからず居ると聞きます)
基本的にミズナラ樽による熟成は長期熟成になり、必然的にコスト高になります。
私もミズナラ2012を試飲したことがありますが、ブラインドで出されると3万円近い大枚をはたくかどうか・・・若干疑問です。
でも、一部には熱狂的なミズナラ信奉者がおられるのは否定しませんし、私も傍に置いておきたい1本ではあります。
実は某ショップの抽選販売に応募しているのですが、当選してほしい気持ち半分・外れてほしい気持ち半分が正直な気持ちです。
白州や山崎の蒸溜所に行けば比較的リーズナブル(それでも有料試飲では高価な部類ですが)な価格で響や山崎の構成原酒ミズナラが試飲できますので一度試されたらいかがでしょうか。

オヤジ様。丁寧かつ貴重なお話し真にありがとうございました! 考えてみますと、ミズナラ樽は、ジャパニーズWの根幹部分ですよね。創業者が最初に欧米人に嘲られても決して諦めなかった、日本人ならではのミズナラでした。我が身が恥ずかしく感じていました。いつも白州に行ってもハンドルキーパーなんで飲むのは涙ばかりだったのですが、この夏には蒸留所のバーで飲んでみようと思います!イイ年しての初体験したいと思います。あと、線路の枕木として知られるミズナラは古来木造船の船体に使われてきたということと、オールはブナでマストはトウヒ製と覚えて来ましたが、手元の橋口孝司氏の本に「水が漏れやすい」とあり意外です。幾つかの本から得た知識しか持たない小生は、浅はかなんだなと自覚する次第です。こちらでいろんな場所と蒸留所の眺めを拝見するだけで、実に晴れやかな気分にさせて頂いております。重ねて感謝いたします。では、失礼します。

信州オ人さま
私も夏に白州に行ってみようと思います。
バー白州なんかでご一緒できれば・・・なんて思います。

ありがとうございます!thunder その折にはよろしくお願いいたします!こちらは、スマホしかなくてこちらでは、メルアドを送れませんでした。7月8月の休みは極力、北杜市でオオムラサキ観察する予定です。車でテントはりですが・・。いずれこの夏に、どうかよろしくお願いいたします!それと、本当にこちらのブログに啓発されまして、私なりの初ブログ作ってみました!恥ずかしい稚拙なモノですが、誰にも見てもらえないのも寂しいものなので、一度だけでもご覧ください。ウィスキーは、今は数本だけアップしてみました。(信州オ人の散歩)で検索ください。そして笑って頂けましたら、幸いです。ホントに稚拙な段階ですが、初挑戦です。お世話様です。ウィスキーオヤジ様へ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/59395724

この記事へのトラックバック一覧です: 山崎12年、ただいま出荷制限中:

« 白州シングルモルト&ショコラセミナー | トップページ | 山崎蒸溜所シングルモルト&ショコラセミナー »