« 山崎ショコラセミナー再び | トップページ | 余市1989 »

2013年3月15日 (金)

ブラックニッカ リッチブレンド

3月26日発売だそうです。

私的には、いくらぐらいの価格帯で発売されるか興味があります。

角瓶の対抗商品になるのか、はたまたスーパーニッカとクリアブレンドの中間的な価格になるのか・・・

この価格帯ではニッカはずば抜けたコスパの商品を出すだけに・・・注目しています。

某コメント

この「ブラックニッカ リッチブレンド」はハイボールでウイスキーを楽しむライトなウイスキードリンカーへ、さらなるステップアップとしてロックで楽しむスタイルをおすすめしている。特徴としては、宮城峡のノンピート、ライトピートモルトを主体としながら、余市のヘビーピート原酒も使用しているため、香りに複雑さがある。さらにキーモルトにシェリー樽熟成の原酒を使用することで、甘やかで濃厚な味わいを実現。重厚感のあるモルトとバランスをとっているのはニッカウヰスキー自慢のカフェグレーン。これがふわりと軽やかな、華やぐ香りを与えている。樽香もよくのっておりボリューム感がある。同じ「ブラックニッカ」を冠するが全く異なるタイプということは、すぐに分かるだろう。

3月26日が楽しみなオヤジです。ニッカさん・・・期待以上の出来栄えを期待してまっせ!!

« 山崎ショコラセミナー再び | トップページ | 余市1989 »

ニッカウイスキー」カテゴリの記事

コメント

東山オヤジさんへ

某コメントは英語ですか?(^^;;

すんまへん、日本語だす。

nikko81です。

わたしも非常に期待しています。
旧伊達のような感じかな?と思ったら
余市のへヴィーピート原酒も入ってるんですね。

安くて美味いのはニッカの真骨頂ですから、
またいい作品になることを願ってます。

普段のみできる一品にしたいなぁ。

nikko81さん、そういえば伊達という名作もありましたね。ともかくコスト・パフォーマンスに優れたウイスキーはニッカのお家芸ですから・・・期待してます。

はじめまして、いつも楽しく拝見させて頂いております。近所のスーパーで専用棚がすでに用意されており、商品はまだないものの値段は¥1,380となっていました。参考までにそこのスーパーではブラックニッカ8年が¥1,490で売られています。

テル照れ坊主 さん、貴重な情報ありがとうございます。いただいた情報から推理すると、量販店での実売価格は1,200円前後・・・ではないでしょうか。
ハイボールで開拓した新規ウイスキーユーザーをさらに本格ウイスキーユーザーへ誘導する戦略でしょうか・・・面白くなってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/56961631

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックニッカ リッチブレンド:

« 山崎ショコラセミナー再び | トップページ | 余市1989 »