« 竹鶴17年ノンチルフィルタード | トップページ | WHISKY HISTORY 2012 »

2012年10月 5日 (金)

Whisky Shop W.グレンフィディックセミナー

ちょっと前の話題になりますが、9月27日Whisky Shop W.主催のグレンフィディックセミナーに参加してきました。

講師はStruan Raoph氏(すごく発音しにくいお名前なので英語表記で失礼します)

P1080398

ティスティングするウイスキーはオフィシャルもの中心であまりサプライズはありませんでした。

P1080386

唯一のアンオフィシャルはこの2杯

P1080394

写真では判りにくいかも知れませんが、ヨーロピアンオークよりアメリカンオークの方が色が濃く味も濃かったです。(この2杯はカスクストレングス・・・だそうです)

グレンフィディック蒸溜所のムービーを見ながらレクチャーを受けティスティングを進めて行きます。

P1080393

最後にアンケートがありましたが、「グレンフィディックの良い点は」との質問に“世界中の空港の免税店で売っている”などと記入してしまうオヤジでした。

今回のセミナー、コストパフォーマンスは???と思ってしまうオヤジでした。

セミナー終了後のサイン会で少々お疲れ気味のStruan Raoph氏でした。

P1080396

お疲れ様でした。

« 竹鶴17年ノンチルフィルタード | トップページ | WHISKY HISTORY 2012 »

ウイスキーイベント」カテゴリの記事

コメント

今回はお酒に弱い友人二人を連れて行きましたので、とっとと食事をしに行きました。
プレゼンは動画が多く、楽しめましたね。
確かにコスパはちょっとギモンでしたが。
ちなみに最後に容量を得ない質問をしていたオッサンは時々いくバーのマスターでした(笑)。

そうでしたか。やっぱりあのオッサン・・プロでしたか。何となくそんな雰囲気してました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/55820827

この記事へのトラックバック一覧です: Whisky Shop W.グレンフィディックセミナー:

« 竹鶴17年ノンチルフィルタード | トップページ | WHISKY HISTORY 2012 »