« Whisky Shop W. 新山崎 新白州セミナー その1 | トップページ | サントリー九州熊本工場 »

2012年6月 5日 (火)

Whisky Shop W. 新山崎 新白州セミナー その2

続きまして新白州・・・

キーになるライトピーテッド原酒です

P1070652_2

福與さんのお話によると・・・ピーティーな原酒は10~12年で徐々にピーティさが消えフルーティーに変わって行く・・・しかし若いリピーテッド原酒の青リンゴのようなフルーティーさや爽やかな風味を生かす方法は・・・とのコンセプトで生まれたのがこの新白州ノーエイジだとか・・・

で・・・そのライトリピーテッド原酒のいいとこ取りを狙ったためノーエイジングにしたとか(若干こじつけ臭いですが・・・)

この原酒だけでは味に深みや厚みが出ないので、上品に熟成した酒齢20年を超えるホワイトオーク原酒も少量くわえられているそうです。

P1070656

白州らしい森の香り。燻製。爽やか・・・白州10年より白州らしさを感じてしまいます・・・白州10年の売れ行きが心配ですが。

そして最後は新白州の「森香るハイボール」で乾杯です。ちゃんとミントの葉っぱも入っている本格的なやつです。

P1070659

そしてセミナーはここで終了。あとはWhisky Shop W.に場所を移しお松姉さんの陰謀(?)全開です。

フルボトル1本買うと福與さんのサインがいただけるとか・・・

サイン券までいただきました。まるでアイドル並の扱いです。AKBかよっ。

P1070662

今回もお松さんの陰謀にやられてしまい、喜んでサインを頂いて帰るオヤジでした・・・

P1070706

それにしても、この新山崎・白州・・・ハイボールブームを単なる「ブーム」で終わらせてたまるかいっ・・・のようなサントリーの執念めいたものを感じるオヤジでした。

« Whisky Shop W. 新山崎 新白州セミナー その1 | トップページ | サントリー九州熊本工場 »

サントリーウイスキー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

今回に関しては、新山崎の方が口当たりはいいのかな…と思いました。
新白州は、炭酸入れるよりも氷1個入れて飲む方が私個人まだしっくりとします。

てか、お松姉さんばっちり写ってますねw

帰りに塩野さんのキャシーに寄って帰りました。
いいお店でしたのに、知るのが遅すぎました。。。

nero_walkure さん
たしかに新山崎の方がグビグビいけてしまいますね。ちなみにわたしもう2本目です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/54885193

この記事へのトラックバック一覧です: Whisky Shop W. 新山崎 新白州セミナー その2:

« Whisky Shop W. 新山崎 新白州セミナー その1 | トップページ | サントリー九州熊本工場 »