« エビスビール記念館 | トップページ | スーパーニッカ15年 »

2012年4月22日 (日)

Whisky Shop W. マッカランファインオークセミナー

Whisky Shop W.でのマッカランファインオークセミナーに参加して参りました。

すでにウイスキーがセッティングされていますが・・・なかなか貴重な原酒もありました。

P1070554

左上から時計回りに・・・

マッカラン ニューメイク スピリッツ

ヨーロピアンオーク シェリーカスク(ファインオーク構成原酒)

アメリカンオーク シェリーカスク(ファインオーク構成原酒)

マッカランファインオーク12Yo

マッカラン12Yo

アメリカンオーク バーボンカスク(ファインオーク構成原酒)

お土産も充実しています・・・

P1070576

これだけ珍しい原酒+お土産で1,500円・・・結構リーズナブルです。

マッカランファインオーク アロマ スプレイ

マッカランコインケース

講師はザ・マッカランブランドマネージャーの伊藤さん(眉毛の濃いイケメンホスト系

P1070561

伊藤さんのリードでティスティングを進めて行きます・・・

まずは珍しいマッカランのニューメイクスピリッツを・・・

オイリーでまったりした口当たりと麦の甘い香り・・・これをシェリー樽で熟成するとマッカランになるんですね。納得!!

続いてヨーロピアンオークシェリーカスク

P1070557 

典型的なオフィシャル物のザ・マッカランです。個人的にはちょっと苦手かも・・・

続いてアメリカンオーク シェリーカスクを

P1070556_2

ヨーロピアンオークに比べてボディが軽く呑みやすい印象でした。これだけを単体の商品にしても面白いと思いますが。

続いてアメリカンオークバーボンバレルを・・・

P1070556_3

全くマッカランらしさはなく軽快で呑みやすいです。この原酒をヴァッティングすると確かにボディが軽く呑みやすい、ハイボール向けのウイスキーが出来上がるのが分かります。

最後にマッカラン12Yoとファインオーク12Yoの比較試飲を・・・

オフィシャルのザ・マッカランは苦手ですが、ファインオークは確かにハイボールにすると旨いです。(セミナー前にW.で有料試飲で確認しました)

伊藤さんの説明を受けて、伝統を重んじるマッカランが色々な可能性にチャレンジしていることにに感銘を受けました。

シェリー系のウイスキーはハイボールにするとエグミが出ることがありますがこのファインオークーは爽やかなハイボールに仕上がります。ストレートでもシェリー系が苦手な方にもオススメできます。

あっと言うまのセミナーでした・・・まっすぐ帰ろうと思っていたのですが、お松姉さんからディスカウントチケット+非売品のマッカラングラス+アンクルトリスTシャツの波状攻撃に・・・思わずファインオークを買ってしまったオヤジでした・・・

P1070577

お松姉さんのビジネス・スピリット・・・・・恐るべし!!

« エビスビール記念館 | トップページ | スーパーニッカ15年 »

ウイスキーイベント」カテゴリの記事

コメント

ホントにあっという間に終わってしまったような楽しいセミナーでした。
ブログを読みながら改めて、そうだったなぁ、と納得しております。
結局、波状攻撃にやられてしまったのですね。さすがにあれだけ喰らうとやられてしまいますね。
次回のセミナーも申し込みました。またお会いしましょう。

あっさり撃沈されてしまいました。
私も5月29日のセミナー申し込みました。
福輿さんに会えるのが楽しみです。
またお会いしましょう!!

こんばんは。
マッカランのセミナー、行きたかったですねー。
9日のカウンターセミナーに参加しますので、楽しみにしておきます♪
特に、アメリカンオークシェリー樽とヨーロピアンオークシェリー樽の違いは非常に興味があります。

529の新山崎・白州セミナーは、(前回訪ねた際、私が休みだと告げていたので??)お松さんによって、既に登録されていました(笑)
ようやく、直接ご挨拶出来る時が来たようです。
宜しくお願いします!


大阪高島屋のプチ英国フェアですが、カウンターこそ小さかったものの、メニューは頑張った(!)ラインナップになっていました。
全部で30種ほどで、ファークラスの『熟成年数のよる飲み比べ』や、カスクアイテムで『樽の違いによる飲み比べ』など、なかなか考えているようです。

私は、
 プルトニー17yo→21yo
 クラガンモア21yo
 インチガワー36yo
 ブローラ30yo
という順で頂きました。
やっぱ、ブローラは最後で。。。
ファークラス101の40yo(20で3600円・ハーフは半額)も出されていましたが、今回は止めておきました。

催事で空かなかったボトルは、いずれ近い内に量り売りで登場するかな…と、密かに狙っております^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/54536018

この記事へのトラックバック一覧です: Whisky Shop W. マッカランファインオークセミナー:

« エビスビール記念館 | トップページ | スーパーニッカ15年 »