« 軽井沢ヴィンテージ2000年 | トップページ | Whisky Shop W ボウモアセミナー »

2011年11月10日 (木)

100万円のウイスキー

150本限定ですでに11月9日から予約が始まっています・・・山崎50年

ミズナラ樽で熟成された酒齢50年以上の超が付く長期熟成モルト原酒を使用している・・・との事。

2005年・2007年にも発売されていますが・・・即完売だそうです。

L_112431

もし、もしもですよ・・・山崎蒸溜所で有料試飲が可能であればハーフショットで2万3千円の計算になります。山崎18年のフルボトルより高くなります。興味はありますがこれが安いか高いか(実現する可能性は0%だと思いますが)

いずれにせよ安サラリーマンの私には遠い世界の御伽噺ではありますが・・

« 軽井沢ヴィンテージ2000年 | トップページ | Whisky Shop W ボウモアセミナー »

サントリーウイスキー」カテゴリの記事

コメント

nikko81です。

抽選で20名様に1ショットプレゼント!
みたいなのないですかね・・・

ハーフで23,000円だと共同購入も
厳しそうですしorz

とりあえず、2億突っ込んどいて(笑)

nikko81さん
11月11日に売り切れたそうです。いったいどんな人が買うんでしょうかねェ・・・・

hiroさん
1億突っ込んだんですが買えませんでした。残念ッ・・(ウソ)

相変わらずのサントリー商法… というか話題づくりですねえ。

古ければ美味いというわけでもないでしょうし、対コスト的な値付けも疑問です。

純粋な興味はありますが、もっと身近で飲める美味い酒をつくる努力の方に力をいれて欲しいですね。

ニッカ好きさんコメント有り難うございます。
樽に入っているウイスキーは年間2~3%天使が飲んでしまいます。おそらくご存知だとは思いますが。
その計算で行くと40~45年くらいで樽が空になる計算になります。おそらく長期熟成モルトの継ぎ足し継ぎ足しで50年にしていると想像できます。
(これはニッカのベテランの方の意見でもあます)
サントリーらしいやり方かも・・・
ニッカも今年も竹鶴35年や余市・宮城峡ビンテージ20年リリースの声が聞こえません。少し元気が無いように感じます。ガンバレニッカ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/53213488

この記事へのトラックバック一覧です: 100万円のウイスキー:

« 軽井沢ヴィンテージ2000年 | トップページ | Whisky Shop W ボウモアセミナー »