« 山崎蒸溜所セミナー~シングルモルト楽しみ方講座~ | トップページ | 山崎蒸溜所 ティステイングカウンターメニューリニューアル »

2011年5月16日 (月)

オードブルと愉しむ山崎 2011

昨日の日曜日、参加して来ました。

すでに呑んだくれ様がレポートされておりますが・・・

昨年まではこのセミナー抽選で、落選しまくっていたのですが(それでも敗者復活で参加していました)今回は先着順の申し込みとなりました。

オードブルのネタは2010年 秋と同じ内容だそうですが。

P1060492

まずは定番の工場見学です。日曜日というのに工場はフル稼働しておりました。蒸溜室の中は蒸し暑く、ニューポットの香りで満ちていました。再溜釜の中で沸騰しているニューポットが分かりますでしょうか。

P1060495

そして、セミナールームに戻り、まずはウイスキーのティスティングです。

P1060497

山崎10年→12年→18年→白州12年とレクチャーを受けながら味わって行きます。

P1060502_2

そしていよいよオードブルの登場です。

P1060508

P1060510

おなじみ山崎プレミアムソーダを使って山崎ハイボールをつくり、オードブルと合わせます。

P1060509

季節の野菜と「あけがらし」のディップです。ぴりりとした快い辛さがナッツのような山崎10年の香ばしさとよく合うような気がしました・・・

P1060505

醤油豆・鰤の照焼・お茶飯のしぐれ煮巻き・チーズの味噌漬け・チョコレートジャム・・・・です。

P1060506

醤油豆のどっしりとした風味が、山崎12年の奥行きのある香味となかなか合うような気が・・・

チョコレートジャムは山崎18年と合う・・・・との説明がありましたが後の祭り。すでに飲み干していました

あっという間の2時間弱でした。

この後、なぜか石焼ビビンバが無性に食べたくなり、妻と三条京阪近くの牛角へと向かうのでありました・・・・・・

« 山崎蒸溜所セミナー~シングルモルト楽しみ方講座~ | トップページ | 山崎蒸溜所 ティステイングカウンターメニューリニューアル »

ウイスキーイベント」カテゴリの記事

コメント

nikko81です。

オードブルのイベント、
白州でも山崎でも、未体験。

今年は、1度は行きたいですね。
チョコじゃなくて、フードのマリアージュで。

nikko81さん、ご無沙汰です。
ウイスキーイベントは東京中心なので羨ましく思うこともありますヨ。

ブレンダーズ・バー大阪できひんかなぁ~なんて思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/51690207

この記事へのトラックバック一覧です: オードブルと愉しむ山崎 2011:

« 山崎蒸溜所セミナー~シングルモルト楽しみ方講座~ | トップページ | 山崎蒸溜所 ティステイングカウンターメニューリニューアル »