« WHISKY HISTORY in OSAKA2010 | トップページ | 余市マイウイスキーづくり その1 »

2010年10月17日 (日)

オードブルと愉しむ山崎2010“秋”

10月11日参加してきました。抽選では落選したのですが敗者復活での参加です。

ちなみに「呑んだくれ」様も同日参加されていたようです。気が付かなくて大変失礼致しました。

P1050853

P1050856

今回は、今まで人気の高かったオードブルを集めたとのことで・・・楽しみです。

そして、いつもながらテイスティングするウイスキーはこちら。

山崎10年・山崎12年・山崎18年・白州12年そしてハイボール用に10年と12年が。

P1050854

そしてオードブルは・・・

P1050870

季節の野菜のディップ

醤油豆

鰤の照焼 白葱添え

お茶飯のしぐれ煮巻き

チーズの味噌漬け

チョコレートジャム パケットとともに

・・・・・の以上です。

個人的には、季節野菜のディップの「あけがらし」と爽やかで甘い果実香の山崎10年ハイボールに相性を感じました。

P1050863

P1050861

そのあと、案内係のHさんとトリス・ハイボールやミズナラ・カスクについてお話をしたり・・・・あっとゆうまの1時間30分でした。

暗い中、ウイスキー館の薄明かりが幻想的に見えるのを眺めつつ、蒸溜所を後にしました。

P1050852

« WHISKY HISTORY in OSAKA2010 | トップページ | 余市マイウイスキーづくり その1 »

ウイスキーイベント」カテゴリの記事

コメント

とっても美味しそうなオードブルを食されたのですね。
器も凝っていてなかなかグッドです。
ちなみに私の好きな器は○体盛りですが...c(>ω<)ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/49769567

この記事へのトラックバック一覧です: オードブルと愉しむ山崎2010“秋”:

« WHISKY HISTORY in OSAKA2010 | トップページ | 余市マイウイスキーづくり その1 »