« 山崎蒸溜所 シングルモルト楽しみ方講座 ~もっと知りたい!ウイスキーの魅力~ | トップページ | クリアアサヒ当選!! »

2010年3月10日 (水)

キリン 世界のハイボール

最近TV CMでよく見かけるアレです。

P1040946 *アメリカケンタッキー州 樽熟ウイスキー&ソーダ 7%

ウオッカとソーダでつくったクリアハイボールに、樽熟成したウイスキーを加えて仕上げました。

*スペイン アンダルシア地方 樽熟シェリー&ソーダ 6%

ウオッカとソーダでつくったクリアハイボールに、樽熟成したシェリーを加えて仕上げました。

・・・・・とのことです。

いずれも製造は富士御殿場蒸溜所です。氷結チューハイのラインで製造されていることが想像できます。

ということは・・・実質的にはウイスキー(バーボン)and シェリー フレイバーのチューハイなんでしょうね。

サントリーからも500ml入りの角ハイボールが出るようですし、缶チューハイならぬ缶ハイボールブームはしばらく続くのでしょうか?

« 山崎蒸溜所 シングルモルト楽しみ方講座 ~もっと知りたい!ウイスキーの魅力~ | トップページ | クリアアサヒ当選!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キリン神戸工場
ビールセミナーでいただきました。
あまり興味がなかったので見てなかったのですが、
お勧めにこられたので呑みました。
御殿場のウィスキーですか?
と訊ねると、缶をみて『ケンタッキー』ですとの
答えに、『バーボン『』ですねと応じました。
まぁ、買ってまで呑むことはありません。

スーパーではたまに120円前後で売られているのを見ますが、確かにまた飲みたくなる味ではありませんね。ちなみに角ハイボール缶は東京出張の帰りの新幹線の定番アイテムです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/47777669

この記事へのトラックバック一覧です: キリン 世界のハイボール:

« 山崎蒸溜所 シングルモルト楽しみ方講座 ~もっと知りたい!ウイスキーの魅力~ | トップページ | クリアアサヒ当選!! »