« 樽出原酒15年 山崎&白州 | トップページ | 千畳敷カールにて »

2009年8月16日 (日)

マルスウイスキー再訪問

8月15日、マルスウイスキーに行きました。今年2回目です。

P1030566

と言っても今回のメインはマルスではありません。夏の家族旅行で“千畳敷カール”へ行くのですが、そのついでに立ち寄りました(家族を半ば騙して連れて行った・・・)

相変わらず工場見学は5分ほどで終わってしまいます。

早速、無料試飲などを・・・・・

P1030579

そして有料試飲へ・・・・・

<撮影禁止とありますが、係りの方の許可をいただいて撮影しました。念のため>

P1030583

今回訪問のメイン目的はコレ・・・モルトギャラリー1985とシングルカスク駒ケ岳1988の有料試飲です。

P1030581

駒ケ岳1988(シェリーカスク) 46%に加水されていますが、割り水は仕込水を使って澱が出ないギリギリの度数に調整されているとの事。

一瞬、硫黄臭(温泉場のゆで卵)を嗅ぎ取りますが、それを打ち消すようなこれぞフルーティ!!・・な香りが幾重にも押し寄せるパワフルなウイスキーです。

モルトギャラリー1985(アメリカンホワイトオーク) 58%

完熟メロンの香り・・・口に含むとバラの花のようなフローラルと若干のタンニンそして熟成年数によるどっしりとしたボデイ感。

どちらも旨い・・・ですが両方買って帰る余裕が無い(経済的に)のでどちらかに決めねば・・・うーん、悩みます。

« 樽出原酒15年 山崎&白州 | トップページ | 千畳敷カールにて »

蒸溜所訪問記」カテゴリの記事

コメント

nikko81です。

工場見学5分…ほんとにあっちゅーま、
ですねぇ。

見学というより、むしろ飲みに行く感じ
かもしれませんね(笑)

近いうち、訪れたいところですね。

nikko81さんお久しぶりです。

>工場見学5分…ほんとにあっちゅーま、
ですねぇ。

そーなんですよ。なんせ1992年から仕込み作業が行われていないので、非常にあっさりとした見学になります。なんせ稼動していないもので。

それでも無料試飲はウイスキーのほかにワイン・梅酒も楽しむことができますよ。

ぜひ一度いらしてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/45946579

この記事へのトラックバック一覧です: マルスウイスキー再訪問:

« 樽出原酒15年 山崎&白州 | トップページ | 千畳敷カールにて »