« 見学休止中の山崎蒸溜所 | トップページ | キリン ウイスキーのブレンド体験教室 »

2009年5月31日 (日)

角瓶飲み比べ 黄VS黒

角瓶の飲み比べをやってみました。

スタンダード<角>VS黒角<黒43°>です。

P1030199

ちなみにサントリーHPによりますと

スタンダード<角>お馴染みの黄色いラベル

キーモルトは山崎バーボン樽原酒とミディアムタイプグレーンの組み合わせ

黒角<黒43°>

キーモルトは山崎パンチョン樽原酒とへービータイプグレーンの組み合わせ

・・・・だそうです。

P1030197

まずスタンダード角<黄色ラベル>は・・・・

私の晩酌のスタンダードですが・・・まろやかな口当たりとほんのりとした甘味。ドライなキレ。

ハイボールにすると・・・樽由来の木香が立ち上がり、山崎蒸溜所の樽貯蔵庫にたたずんでいる様な気分になります。爽やかな口当たりで、マジ旨いです。

黒角<角43°>は・・・

モルティな香りと深みのあるコクそしてクリーミーな口当たり。チョコレートのような甘味とほろ苦さが渾然一体で、ほのかな渋みが舌に残ります。

こちらもなかなかイケてます。

ロックにすると甘味とコクが引き立ち、角瓶シリーズと言うよりオールドの弟分みたいな感じです。

で自分なりの結論は・・・

スタンダード<角>はハイボールがベターで揚げ物などの油っこい料理にも良く合います。

黒角は乾き物をアテにロックでじっくり味わうのに向いているのでは

・・・・・・なんて思いますが。

機会があれば<白角>も試したいと思います。

« 見学休止中の山崎蒸溜所 | トップページ | キリン ウイスキーのブレンド体験教室 »

サントリーウイスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/45194572

この記事へのトラックバック一覧です: 角瓶飲み比べ 黄VS黒:

« 見学休止中の山崎蒸溜所 | トップページ | キリン ウイスキーのブレンド体験教室 »