« ニッカウヰスキー 伊達 | トップページ | 山崎1984 »

2009年3月14日 (土)

山崎蒸溜所 シングルモルト匠の技講座~樽熟成の神秘~

  3月14日、サントリー山崎蒸溜所セミナーシングルモルト匠の技講座~樽熟成の神秘~に参加してきました。

工場長の挨拶ビデオを見た後、製造現場見学に出かけます。

今回はサントリーさんがこだわっている“樽”について丁寧な説明がありました。

P1020659

セミナールームに戻ってセミナー開始です。

P1020661

今回は7種類のウイスキーをテイスティングします。

経年原酒0年(ニューポット)・4年・12年 山崎12年構成原酒ホワイトオーク・シェリー・ミズナラ そしてシングルモルト山崎の合計7種類です。

輿水チーフブレンダーがビデオでそれぞれのウイスキーを説明しながらてテイスティングを進めて行きます。輿水さんが「それでは加水してみましょう」と言うと、それにあわせて加水したり、飲んでみたりします。今回初めて実施されるパターンです。

P1020666_2

この日は、本物の輿水さんが別のイベントで隣のセミナールームに居られて何だか妙な感じでした。

最後にシングルモルト山崎でハイボールを作り、おつまみと合わせます。

P1020662_2

チーズケーキ・乾燥いちじく・チーズケーキ・らくがんの4種です。お土産にテイスティンググラスをいただきました。

約2時間のセミナーでした。ウイスキーを詳しい方、これから詳しくなりたい方にはオススメのセミナーです。

« ニッカウヰスキー 伊達 | トップページ | 山崎1984 »

蒸溜所訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/44346801

この記事へのトラックバック一覧です: 山崎蒸溜所 シングルモルト匠の技講座~樽熟成の神秘~:

« ニッカウヰスキー 伊達 | トップページ | 山崎1984 »