« 1月のサントリー白州蒸溜所 | トップページ | ブラックニッカ クリアブレンド »

2009年1月20日 (火)

白州蒸溜所シングルモルトウイスキー

白州蒸溜所のお土産に買って来ました。蒸溜所限定販売ウイスキーです。

300ml入りで1400円です。シングルモルトとしては結構お手軽なお土産ではないでしょうか。しかも白州でしか買えないというプレミア付きです。(山崎で有料試飲は出来ますが決して販売はありません)

P1020372

白州で6年~8年熟成させたモルトがヴァッティングされている・・・との事です。

若草とオレンジのようなフルーティな香り。スーッと鼻に抜ける爽やかさ。程よいウッデイネスと若干のスモーキーそしてキレの良い後味。

単なるお土産用の枠を超えて、ストレートでも味わえるコストパフォーマンスの優れたシングルモルト・・・と感じました。

栓がスクリューキャップではなくコルク栓というのも気に入りました。

ところで、ラベルに謎のナンバーが印字されています。どなたかこの理由をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

« 1月のサントリー白州蒸溜所 | トップページ | ブラックニッカ クリアブレンド »

サントリーウイスキー」カテゴリの記事

コメント

8/14時点で1057715のシリアルナンバーでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/43803903

この記事へのトラックバック一覧です: 白州蒸溜所シングルモルトウイスキー:

« 1月のサントリー白州蒸溜所 | トップページ | ブラックニッカ クリアブレンド »