« アサヒビール吹田工場クリスマスイベント | トップページ | 角瓶 ハイボール体感セット »

2008年12月14日 (日)

シングルモルト探求セミナー「風土が生み出すモルトの味わい講座」

山崎蒸溜所シングルモルト探求セミナー「風土が生み出すモルトの味わい講座」に参加して来ました。

まずは工場見学からスタートです。

ちょうど蒸溜作業を終えたばかりのポットスチルから湯気が上がっていました。蓋が開いていたのでポットスチル内部の写真をパチリと・・・

P1020141

P1020140

セミナールームに移動してセミナーが始まります。

P1020143

P1020144

今回テスティングするのは山崎12年・白州12年・マッカラン・ボウモアの4種類です。

一通りテスティングした後、おつまみとの相性を探ります。

P1020154

用意されていたおつまみとモルトとのオススメの組み合わせは・・・

こしあん入り最中⇒山崎12年

ドライフルーツ・アーモンドおかき⇒白州12年

チョコレートケーキ⇒ザ・マッカラン

ペッパーチーズ⇒ボウモア・・・・・・です。

ウイスキーとあんこの組み合わせには驚きましたが、山崎の華やかで重厚な味とこしあんの上品な甘味が意外とマッチします。新たな発見でした。

自分的にはペッパーチーズのまったりした味わいが、ハイボールスタイルのウイスキーと相性が良いように感じました。

90分があっという間に過ぎてしまいました。終了後、講師をしていただいた女性から、来年も色々なセミナーが開催されますと教えていただきました。来年もまた山崎のシングルモルトセミナーに参加することを楽しみに蒸溜所を後にしました。

« アサヒビール吹田工場クリスマスイベント | トップページ | 角瓶 ハイボール体感セット »

蒸溜所訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/43419297

この記事へのトラックバック一覧です: シングルモルト探求セミナー「風土が生み出すモルトの味わい講座」:

« アサヒビール吹田工場クリスマスイベント | トップページ | 角瓶 ハイボール体感セット »