« ニッカ宮城峡蒸溜所マイウイスキー塾参加レポート その3 | トップページ | 11月のサントリー山崎蒸溜所 »

2008年11月 5日 (水)

ニッカ宮城峡蒸溜所マイウイスキー塾参加レポート その4

塾長より修了証をいただいた後は皆で昼食の後、解散し再びニッカ仙台工場へと戻ります。これでマイウイスキー塾は終了ですが、その後はショッピング&試飲のお楽しみがあります。

ゲストハウスの有料試飲コーナーです。有料といっても格安で試飲が出来ます。

P1010847

お目当ては、竹鶴35年2008年販売品です。ハーフショット(15ml)1,700円で試飲が出来ます。その他にシングルカスク宮城峡も試飲できます。

P1010841

うまく表現出来ませんが、長期熟成の濃厚さを一瞬感じた後、生キャラメルのようにすーっと解けて消えてしまうような繊細な後味でのどを通過して行き、その後心地よい余韻がしばらく続きます。

お土産に、蒸溜所限定ウイスキー(51度!)とスナックモルトを山ほど買い込み、作並駅行きのバスが出るまで場内散策です。

場内にはいたるところにこのような注意書がありますが・・・食べる奴おるんか?

P1010849

その後のお楽しみは・・・もちろん仙台名物牛たんです。仙台駅の牛タンストリートで牛タン定食をいただきました。

P1010863

自分へのお土産はニッカが仙台で地域限定販売しているウイスキー「伊達」です。ニッカ仙台工場ではすでに売り切れていましたが、仙台駅地下のショッピングモールの酒屋さんでようやく見つけました。

P1010985

今回、経済的事情で往復夜行バス使用の弾丸ツアーでした。体はへとへとですが、美味しいウイスキーをたくさんいただき楽しい皆様と出会えて有意義なマイウイスキー塾でした。10年後のウイスキーが届くまで元気で、そして宮城峡にまた近いうち訪れたいと思います。

« ニッカ宮城峡蒸溜所マイウイスキー塾参加レポート その3 | トップページ | 11月のサントリー山崎蒸溜所 »

蒸溜所訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/43021921

この記事へのトラックバック一覧です: ニッカ宮城峡蒸溜所マイウイスキー塾参加レポート その4:

« ニッカ宮城峡蒸溜所マイウイスキー塾参加レポート その3 | トップページ | 11月のサントリー山崎蒸溜所 »