« 9月の山崎蒸溜所 | トップページ | サントリー角瓶復刻版 »

2008年10月 5日 (日)

新しいサントリー・オールド

サントリーオールドがリニューアルされました。

ザ・オールド(40°)とプレミアムリッチ(43°)が販売終了となり、新しいオールド(43°)が発売となりました。プレミアムリッチはお気に入りの一本でしたので若干複雑な気持ちです。

黒いボトルには夜空が似合う(?)ので夜景をバックに記念撮影です。後ろに見えるロウソクのような光は自宅の窓から見える京都タワーのライトアップです。

ラベルには向獅子マークが復活いたしました。「A TASTE OF The Japanese Tradition」の表示は相変わらずで嬉しくなります。

P1010543

お味の方は・・・

シェリー樽原酒由来の甘味がありますが、うまいレベルで抑えられビターチョコレートのような味わいで、舌に乗せるとまろやかで優しく、さらっと喉を通過していき、その後はキレの良い印象です。アルコール度数が43°になったのでプレミアム・リッチのようなまったり感を予想していたのですが、あまり自己主張せず意外と軽く、繊細な味わいの和食にも合いそうです。

自分なりに合いそうなおつまみを考えて見ました。

P1010550

中国シルクロード(新疆)産のグリーンレーズン(干しぶどう)です。

干しぶどうというとカリフォルニア産の赤黒い干しぶどうを想像しますが、このグリーンレーズンの良いところは甘味が少なく、程よい酸味があることです。この程よい酸味がまろやかなオールドに良くマッチします。グリーンレーズンは輸入食料品店にはたいてい在りますので興味のある方は探してみてください。

それにしてもこのオールド、近所のダイエーでセールで1,480円でした。若かりし頃、オールドはお正月ぐらいしか飲めない特別なウイスキーでした。今や安サラリーマンの私の小遣いで簡単に買える時代になるとは・・・・ありがたいような複雑な心境です。

« 9月の山崎蒸溜所 | トップページ | サントリー角瓶復刻版 »

サントリーウイスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/42695594

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいサントリー・オールド:

« 9月の山崎蒸溜所 | トップページ | サントリー角瓶復刻版 »