« サントリー白州蒸溜所訪問記 その1 | トップページ | サントリー白州蒸溜所訪問記 その3 »

2008年9月16日 (火)

サントリー白州蒸溜所訪問記 その2

それでは白州蒸溜所内の色々な施設を紹介します。

最初にファクトリーショップ白州 IN THE BARRELです。

P1010388

ウイスキーをはじめ蒸溜所オリジナルグッズを販売しています。クレジットカードも受け付けてくれます。

P1010389

廃樽を利用したプランターも扱っています(どーやって持って帰るねん)。オススメは白州蒸溜所シングルモルトウイスキー(300ml 1,400円)です。ここでしか手に入りません。価格も手ごろでお土産にもオススメです。味が気になる方はBAR白州でハーフショット100円でテスティングできますのでご心配なく。その他にHAKUSHUのロゴが入ったコースターやグラスもここでしか手に入らないので要チェックです。白州蒸溜所樽出原酒8年・10年・12年・15年もありますがっ・・・前回10年ものを買って帰ったのですが、山崎蒸溜所で同じものが売られているのを見てアゴが外れそうになりました(でも、山崎に行く機会のない方には値打ちがありますヨ) ウイスキーにあうおつまみなども売ってますので結構楽しいです。

次に、レストラン「ホワイトテラス」です。

P1010436

天気が良くてそれほど暑くない日は絶対屋外のテラス席をオススメします。緑の木々を見ながらの食事は心からリフレッシュさせてくれます。ドリンクメニューにはウイスキーもリーズナブルな価格で提供されています。

P1000791_2

私はこの日、20食限定のチキンと白州ソーセージ秋野菜たっぷりシチューをいただきました。そのほかにもお蕎麦やキッズメニューもありますよ。

最後に、BAR白州です。

P1010434

本格的なカウンターバーです。カウンターは銀座の老舗バーから移設したそうです。歴史を感じさせます。当然テーブル席もあります。

P1010431

P1010430

基本はハーフショット(15ml)です。

これだけ本格的な雰囲気がありながら、山崎蒸溜所のテスティングカウンター同様激安価格です。ザ・マッカラン12年が100円など、ほとんど反則です。ここに来るだけでも値打ちがあります。ウイスキー好きには天国のような場所です。

白州蒸溜所には、これだけ楽しい施設がある・・・・と思ったら甘い、その3では最大の見所ウイスキー博物館を紹介いたいます。

続く・・・・

« サントリー白州蒸溜所訪問記 その1 | トップページ | サントリー白州蒸溜所訪問記 その3 »

蒸溜所訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/42500646

この記事へのトラックバック一覧です: サントリー白州蒸溜所訪問記 その2:

« サントリー白州蒸溜所訪問記 その1 | トップページ | サントリー白州蒸溜所訪問記 その3 »