« 角瓶ハイボールグラス | トップページ | 新しいサントリー・オールド »

2008年9月25日 (木)

9月の山崎蒸溜所

9月某日、少し涼しくなって来ましたのでサントリー山崎蒸溜所を訪れました。

8月中はオーバーホールのため止まっていたポットスチルも元気よく稼動していました。スピリットセイフから無色透明のウイスキーの赤ちゃんが元気よく飛び出しているのが見えます。

P1010508

樽貯蔵庫の奥にあるオーナーズ・カスクを覗いて見ました。いつかは自分もここに・・・・・なんて夢見たりします。

P1010513

とても気持ちがいいので外のテラス席でウイスキーのテスティングを楽しみました。良く手入れされている庭がきれいです。飲んでいるのは経年原酒4年・8年・12年のセット(400円)です。4年ものは粗い口当たりで穀物の香りが強いですが経年に従って口当たりがまろやかになり芳醇な香りが増してくるのが分かります。

P1010518

もうすぐ本格的な秋がやって来ます。紅葉の季節になればまた訪れたいナ、との思いで山崎蒸溜所を後にしました。

« 角瓶ハイボールグラス | トップページ | 新しいサントリー・オールド »

蒸溜所訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517584/42591694

この記事へのトラックバック一覧です: 9月の山崎蒸溜所:

« 角瓶ハイボールグラス | トップページ | 新しいサントリー・オールド »